整骨院開業の経営支援

整骨院開業の経営支援

整骨院の開業・経営支援サービス

 

ごあいさつ

近年、整骨院・治療院の開業は非常に増えております。

一方で今後は中・高年齢層が増えていくことが確実であり、それに伴い健康や美容に関するサービス業全体が成長していくことが考えられます。

こうした中で今後は大手資本の参入などますます競争が激しくなっていくことが考えられます。

競争が激しくなるなか、事業を継続していくためには事業の多角化や専門化など明確な戦略、事業計画、資金計画を持つことが非常に重要となります。

弊事務所では、23年の実績とノウハウにより開業時のご支援はもちろんのこと開業後の経営について徹底したサポートを致します。

まずはお気軽にお問合せください。

秋吉公認会計士税理士事務所
代表 秋吉博文
(公認会計士・税理士)

今後の整骨院業界の展望

今後、中・高齢の方が増えていくことで、整骨院や治療院に限らず、美容・健康に関するサービス業全体が成長していくことが考えられます。
整骨院や治療院は他の業種と比べると比較的小資本で開業することができる業界と言えます。
しかし、整骨院や治療院業界でも市場の拡大に伴って今後大手資本が参入することや、同じような整骨院・治療院の乱立が起きることなどから競争が激化していくことが考えられます。
従って、同じ整骨院や治療院でも得意分野に特化した経営が必要となるのではないでしょうか。

例)
・スポーツに特化した整骨院
・健康維持に特化した整骨院
・リハビリ(大事故~軽い事故まで)に特化した整骨院など・・・

成功している整骨院の共通点は?

成功事例
1)自社の強みを活かした、特化型の経営を行っている。
2)立地や家賃のバランスが取れている。
3)給与計算から、返済まで最初から計画的だった。
4)自己資金・創業借入に見合った初期投資をした。
5)売掛金回収のサイクルを勘案し、開院時は資金に余裕を持たせた。
6)不慣れなことは専門家に任せ、施術に集中できる環境にした。
7)近隣の整骨院との差別化が図られている。
失敗事例
1)無計画な資金計画のまま開業した。
2)自社の強みを分析せずに、立地ばかりを優先しすぎた。
3)元からスタッフを雇い入れすぎた。
4)一人で何もかも検討・判断していた。
5)店舗が広すぎて家賃負担が大きかった。
6)開院後半年間は運転資金が足りなくなった。
7)諸官公庁への提出を怠り、有利選択ができなかった。

一度開業してしまうと移転など簡単にはできません。開業準備は念入りに行いましょう

 

秋吉会計士事務所だからできること!

私達のあらゆるリソース及び外部ネットワークを活用し、お客様が安心して成長できるようサポートいたします。

  • 1)お客様のなりたい姿を共有し、徹底したサポート
  • 2)創業時の事業計画作成
  • 3)資金計画を立てて着実に実行
  • 4)金融機関との交渉
  • 5)外部のさまざまなネットワークを生かしたサポート体制
  • 6)施術に集中できる環境作り

当社では、整骨院開業予定の方向けに、事業計画書作成や資金調達のアドバイスなど開業支援業務を行っております。

開業に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

(既に、開業中の方向けに税務相談、税務申告等のご相談を承っております)

整骨院開業・経営成功サポートの流れ

流れ

事務所案内

外観

福岡市中央区天神2-14-8
福岡天神センタービル9階
TEL/092-771-3340
FAX/092-771-3376

【ご案内】

地下鉄天神駅1番出口より階段を上がってすぐ目の前のビル9階です。地下からの入り口もございます。

ご案内

代表:秋吉博文の経歴

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2017 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.