フットサル

スタッフブログ

記事一覧へ戻る

フットサル

どうも、こんにちは弓場です。
 
最近の休日は、気分転換にフットサルをやっております。
 
高校時代までは、野球に明け暮れていたので
野球もやりたいのですが・・・
なんせ試合する為の人数が集まりせん。
 
ってなわけで、月2の割合で少人数で楽しめるフットサルに熱中しております。
 
サッカーとフットサルの違いは、
試合に出れる人数もあるのですが、
ポジションの名前が全然違います。
 
今日は、サッカーとフットサルのポジションについて、
私も知らなかったので調べたことを
ここで紹介したいと思います。
 
 
サッカーのポジションは、
自陣のゴール側から
GK(ゴールキーパー)
DF(ディフェンダー)
MF(ミッドフィルダー)
FW(フォワード)
とおおまかに4種類にわかれています。
 
 図1
 
これがフットサルでは、
自陣のゴール側から
【ゴレイロ】
【フィクソ】
【アラ】
【ピヴォ】
と役割がわかれているそうです。
 
 unnamed
 
それぞれの意味は、
【ゴレイロ】
時にはパス回しにも参加。ポルトガル語で「ゴールキーパー」の意
 
【フィクソ】
最後方からバランスを取る。ポルトガル語で「舵取り」の意
 
【アラ】
サイドから崩しの中心を担う。ポルトガル語で「サイド」の意
 
【ピヴォ】
相手ゴールに最も近い選手。ポルトガル語で「軸、中心」の意
という意味だそうです。
 
 
今まで、フットサルをするときには、
ポジションの名前について気にしたことがなかったですが、
これからはフットサルのポジションの名前を覚えて
かつ、その言葉を使ってフットサルを楽しみたいと思います。
 
 
今週末は、クラブワールドカップの決勝ですね!
どこのチームが世界一になるのか楽しみにしております。
 
 
ではでは。

 

Contents

 

 

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.