創業融資のポイント②右肩上がりの儲かる計画の方がいい?(うそ ほんと)

所長ブログ

記事一覧へ戻る

創業融資のポイント②右肩上がりの儲かる計画の方がいい?(うそ ほんと)

 ほとんどの人が、売上を右肩上がりの計画を作られます。

中には、毎月売上が10万円ずつ増えていき、一年後は月120万円になってます

という売上計画を作られて人がいました。

毎月、10万円ずつ売り上げが増えていくということはあり得ません。

審査する方からは見込みが甘いのではと思われます。

 ポイントは、売上の見込みをどういう根拠で考えたのか、立地や商品力、競合他社の状況、市場の状況などを加味してどう見込んだのかを説明することが必要です。

 また、できればストレステスト(例えば、見込みの70%しか売上がいかないときはどうなるか)をして、うまく行かないときにどうするかも、計画の中に入れると信ぴょう性の高い計画となります。

商談・打ち合わせをするビジネスマン

————————————————————————————–

創業融資のポイントを紹介しています。

興味のある方は以下の記事も是非ご覧ください。

創業融資のポイント①事業計画書が立派すぎる

創業融資のポイント②右肩上がりの儲かる計画がいい?

創業融資のポイント③融資には資料が沢山必要だ!

 ————————————————————————————–

 

Contents

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.