「黒字法人7年ぶり3割超 申告所得額は過去最高」

スタッフブログ

記事一覧へ戻る

「黒字法人7年ぶり3割超 申告所得額は過去最高」

こんにちは。

安部です。

 

 

「黒字法人7年ぶり3割超 申告所得額は過去最高」

 

 

西日本新聞に載っていました。

大きな記事ではなかったのですが、

やはり目にとまります。

 

 

—————————————-
2014年度に決算期を迎え、

ことし7月末までに税務申告した

約279万法人のうち、黒字の割合が

30・6%(前年度比1・5ポイント増)となり、

4年連続で上昇したことが6日、

国税庁のまとめで分かった。

申告所得額は58兆4433億円(9・7%増)で、

記録のある1967年度以降で最高となった。

(引用終わり)

引用元:西日本新聞

—————————————-

 

 

3社のうち1社は黒字なんですね。

全体としては企業業績が改善されている

ようです。

 

景気は上向きなんでしょう。

有効求人倍率も高水準なようです。

ただ、なかなか実感がわかない気もします。。

 

 

個人的な感想ですが、

昔と今では産業構造が変わっていて

昔は製造業と建設業が景気のを

引っ張っていたものが

今はサービス業の割合が

増えているんじゃないでしょうか。

 

数字上は、過去最高などとなっていますが

実感としてそれを感じない理由に

こうした産業構造のちがいがあるような

気がします。

Contents

 

 

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.