平成○○年中の所得の見積額の書き方

スタッフブログ

記事一覧へ戻る

平成○○年中の所得の見積額の書き方

こんにちは。秋吉公認会計士事務所の坂之下です。

本日のブログも、給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方についての内容です。

 

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書には、

平成○○年中の所得の見積額を記載する欄があります。

この欄に記載する金額は、給与所得のみの場合、

お給料の額面金額(社会保険料等を控除される前の金額です。)から

65万円を差し引いた金額となります。

 

また、所得の見積額が38万円以下となる方のみ、

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書に記載します。

間違えやすい点ですので、ご記入の際はお気を付け下さい。

Contents

 

 

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.