「生計を一にする」とは

スタッフブログ

記事一覧へ戻る

「生計を一にする」とは

こんにちは!

本日は、控除対象配偶者の要件になっている、

「生計を一にしている」という言葉について、ご説明いたします。

 

「 生計を一にしている」とは、生活費に一体性があるような場合をいいます。

同居しているかどうかは、要件となっていません。

就学や療養のために別居している場合には、生活費や療育費の送金が行われていれば当てはまることになります。

 

たとえ、同居していたとしても、明らかに互いに独立した生活を営んでいると認められる場合には、

「生計を一にしている」という要件には当てはまらないことになります。

Contents

 

 

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.