創業融資のポイント⑯自己資金は必要?

所長ブログ

記事一覧へ戻る

創業融資のポイント⑯自己資金は必要?

本日は、創業融資を受ける際の手元資金の有無についてお話します。

 

創業融資を申し込む場合、手元資金(自己資金)は必要でしょうか?

日本政策金融公庫の場合、自己資金ゼロでも融資可能な制度はあります。

 

しかし、融資審査する方の立場になって考えましょう。

これから新たに創業しようとする人が、全く自己資金なしで始めようとするわけです。

一人の社会人として見ても、全く自分で出せるお金を持っていない人です。

あなたは、そんな人を信用できるでしょうか?

本当にこれから事業をやる気があるのかと問いたくなるでしょう。

また、事業を始める前にすでに国家資格を持っている等、開業後、利益を出すことができる信用がなければ、貸したくないでしょう。

 

創業融資を受ける際にも、最低でも開業に必要な資金の1割か、出来れば3割程の自己資金を準備しましょう。

人差し指を立てる中年のビジネスマン

————————————————————————————–

創業融資のポイントを紹介しています。

興味のある方は以下の記事もご覧ください。

創業融資のポイント①事業計画書が立派すぎる

創業融資のポイント②右肩上がりの儲かる計画がいい?

創業融資のポイント③融資には資料が沢山必要だ!

創業融資のポイント④お金を借りるのは気が引ける

創業融資のポイント⑤銀行からお金を借りると借りが出来る?

創業融資のポイント⑥だれか有力者に口利きをしてもらった方がいい?

創業融資のポイント⑦別の借金を返済する

創業融資のポイント⑧借りれるなら、多めに借りとく?

創業融資のポイント⑨融資の担当者が本当に聞きたいこと 

創業融資のポイント⑩融資が下りるかどうか心配

創業融資のポイント⑪面談でどんなことを聞かれるか不安

創業融資のポイント⑫保証人がいないと借りられない?

創業融資のポイント⑬金利ってどれくらい?

創業融資のポイント⑭実際、どれくらい借りられるの?Ⅰ設備資金と運転資金

創業融資のポイント⑮自己資金は必要?

————————————————————————————–

 

 

 

 

Contents

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.