できる社長の勘違い ⑪うちは和気あいあいの会社

所長ブログ

記事一覧へ戻る

できる社長の勘違い ⑪うちは和気あいあいの会社

できる社長の勘違いシリーズ、今日のテーマもよくある勘違いです。

 

 「うちは、和気あいあいでみんな楽そうに働いている」

 求人として「おすすめ」したい、いい職場そうなのですが。

 

社内が和気あいあい? なぜ、和気あいあいしてるのかが問題です。

 

実は、和気あいあいしているのは 

 ①仕事が出来なくても叱らない

 ②仕事の指示がいつまでというように時間を決めない。

 表面的には和気あいあいしてるようで、

実は「人間関係でぶつからないようにお互い無関心」になっている可能性があります。

 

仕事は「労働生産性の向上」が重要です。

労働生産性を上げるためには「目標管理」、「業務プロセスの見直し」

「コミュニケーションなどを積極的に進めていく」必要があります。

そこでは何時も和気あいあいというわけにはいきません。

人差し指を立てる中年のビジネスマン

 

———————————————————————–

できる社長の勘違いシリーズ

できる社長の勘違い①経営者のリーダーシップ

できる社長の勘違い②会社のことは、自分が一番わかっている!

出来る社長の勘違い③俺がやればなんでもうまくいく

できる社長の勘違い④社員に給与を払ってやっている!

できる社長の勘違い⑤店舗展開

できる社長の勘違い⑥ユニクロ柳井社長の座右の銘から学ぶこと

できる社長の勘違い⑦会社のお金は自分が使っていい

できる社長の勘違い⑧できる社員はどんどん使う

できる社長の勘違い⑨失敗を認めない社長ユニクロの柳井社長「一勝九敗」の謎

できる社長の勘違い⑩働き方改革

———————————————————————–

Contents

秋吉公認会計士事務所
福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル9階
TEL:092-771-3340(代表)/ FAX:092-771-3376
Copyright(c) 2013-2019 akiyoshikouninkaikeishi-jimusho.co.ltd. Allright Reserved.