所長ブログ - 3ページ

所長ブログ

創業融資のポイント⑫保証人がいないと借りられない?(うそ ほんと)

本日は、創業融資を受ける際の「保証人」についてお話します。   借入の保証人とは、本人(借りた人)が何らかの理由でお金を返せなくなった時、 代わりに借金を払うことを保証した人のことです。 銀行融資の時は、通常、保証人を要求されます...

創業融資のポイント⑪ 面談でどんなことを聞かれるか不安

融資をお考えの方の中には、融資の面談でどのようなことを聞かれるのか不安な方も多いと思います。 以下に、融資の面談を受ける際に融資担当者から聞かれるポイントをまとめました。     〇質問のポイント(融資担当者が聞きたい...

創業融資のポイント⑩ 融資が下りるかどうかで心配

本日は、融資をお考えの方からよく聞く不安についてお話します。    創業資金を借りようとしても、融資が下りなければそもそも事業をスタートすることはできません。 弊社に相談に来られる方にも、融資が下りるかどうか不安で前に進めないとい...

創業融資のポイント⑨融資の担当者が本当に聞きたいこと

融資の審査者が本当に聞きたいことは、一般の本で書かれていることではありません。 そこを理解しないと、いくら素晴らしい事業計画書を作っても融資は出ません。 融資担当者からすれば、会ったことも、誰かもよくわからない人がお金を貸して下さいというわ...

創業融資のポイント⑧借りれるなら、多めに借りとく?

創業資金を借りれるなら、多めに借りたいという方がいます。 内装や設備代を多めに見積もって、沢山、お金を借りようとします。 貸す側からみると、 ⓵多く貸すと、別のものに使ってしまうじゃないか。 ②後で、返済の困ることになる。 ③そもそも、そん...

創業融資のポイント⑦別の借金を返済する

 たまに創業資金を借りて、別の借金を返そうとする人がいます。 既に別に借金があり、創業資金を借りてその別の借金を返そうとします。  創業融資はほぼ国の政策で、創業をしようとする人を支援する目的でお金を貸すわけです。  別の借金を返すために、...

創業融資のポイント⑥だれか有力者に口利きをしてもらった方がいい?

   創業融資は、誰でも不安なものです。だれか有力者に銀行に紹介を してもらった方が有利になるのかと考えることがあります。  問題は、誰に紹介してもらうかです。  OKなのは、すでにその銀行に融資の実績がある先輩経営者・顧問の会計...

創業融資のポイント⑤銀行からお金を借りると借りが出来る?

 多くの経営者は、銀行からお金を借りると銀行に借りを作ってしまったと思われます。 確かに、銀行に借りが出来ます。  しかし、銀行側からみて、誰もお金を借りる人がいなければ利息がもらえないので、 商売はやっていけません。  お金を借りてくれる...

創業融資のポイント④お金を借りるのは気が引ける

  お金を借りるのは気が引けて、出来ればお金を借りずに起業したいという方が  多いです。   起業するためには、設備資金(店舗を借りたり、サイトを開いたり)と運転資金が  要ります。  これを全額、自己資金で準備するのは大変です。   お金...

創業融資のポイント③融資には資料が沢山必要だ!

    借入の目的(資金使途)には、大きく分けて 運転資金と設備資金があります。  運転資金とは、仕入資金・経費払資金など 毎月、会社を営業していく為の資金  を言います。   設備資金とは、工場の建設、機械の購入など 設備投資に...